focus-x

気になるニュースや人物にフォーカス

SHOW ROOM代表「前田裕二」にフォーカス!人生の勝算、壮絶な過去、路上ライブ、秋元康、ホリエモン、両親、クラウドファンディング、

f:id:focus-x:20170916171810j:plain

前田裕二とは?

 

前田裕二氏は1987年生まれで東京都出身、SHOWROOM株式会社の代表取締役社長という肩書を持っています。若手の実業家として注目されている存在です。ホリエモン秋元康幻冬舎社長の北城徹氏を含む、名だたるの人物から天才と称されています。ライブ動画ストリーミングプラットフォームのサービスをSHOWROOMの名称で提供しています。アイドルやタレントのライブ映像を配信し、視聴者に見てもらうという内容です。見るだけでなく、お互いにコミュニケーションをとれるというのが魅力的な部分で、視聴者はコメント投稿やギフトアイテムを投げることができます。ギフトアイテムの売る上げの一部が、配信者に配当されるという、インターネット上で路上ライブを行うようなイメージです。この「路上ライブ」はSHOWROOMと前田裕二の人生に大きなきっかけを与えます。

 

人生の勝算

f:id:focus-x:20170916171932j:plain

 

前田裕二氏は人生の勝算という書籍を出版しています。販売前からAmazonで1位を獲得するほどの注目度を誇っています。この人生の勝算を通じて本を売る戦略を考えていくクラウドファンディングを実施しており、支援した人は個人書店のオーナーになることができます。このプロジェクトは既に終了しています。集まった支援総額は82万7000円です。目標が20万円でしたので、遥かに超える結果を得られています。パトロンとなった人は58人です。

前田祐二の過去

彼がまだ8歳という幼いころに、両親なくす経験をしています。その後成長して生きていくために、小学生時代からお金を稼ぐ為に路上ライブを行っていました。この路上ライブがきっかけでSHOWROOMというビジネスを生み出しました。路上ライブは前田裕二に大きなきっかけを与えました。早稲田大学に通っていたときに、DeNAに内定を貰っていましたが、他の外資系金融からも内定を貰っていたため、そちらに一度就職します。日本でも営業成績トップをとり、アメリカに渡り、アメリカでも営業成績トップをとります。誰よりも早く出社し、遅く退社をすることを徹底していたようです。圧倒的努力で外資系企業で素晴らしい業績を残しました。数年間働いた後に事業を立ち上げるためにアドバイスを受けたDeNA南場氏に引き抜かれる形でDeNAに入社します。その後DeNAを退社し、SHOWROOMを立ち上げました。